国分寺にある当院は1回の施術で効果がでるとメディアでも評判の整体院です

国分寺整体院カラダラボプラス


代表ごあいさつ

国分寺整体院カラダラボプラス 代表ごあいさつ


aisatu.PNG



整体師になるきっかけ


わたしが整体師になるきっかけになったのが父親の病気でした。 父は、脊柱管が狭窄する病気、脳のドーパミン不足になる病気を抱えています。脊柱管が狭窄する病気は老化とともに、背骨(特に腰)のあたりの椎間板がへってきて、神経を圧迫するという病気です。足のしびれやだるさがあることがおもな症状です。お医者さんにいくと、年だからしょうがない、といわれる病気です。
 
脳のドーパミン不足になる病気は、脳のドーパミンという物質がでなくなり思うように歩けなくなったりする病気です。これもまた脳の老化で、薬でドーパミンを補うことで症状を抑える、という病気です。病院では、症状は楽になるけど根本的な原因を追及していかない、という対応に、ちょっと納得がいかないことがありました。そういう父の病気を根本から解決する手段はないかという思いで、整体という代替療法を習うことに決めました。

カイロプラクティックの学校(2年間)を卒業し、整体の学校(1年間)を卒業し、 今の技術に到達しました。それだけではなく常にいいものはないかと、セミナー漬けの毎日です。人間は生まれながらにして『自然治癒力』というものですべての病気やけがを治してきました。
しかし、生活習慣の乱れから『自然治癒力』が働かなくなってきています。

その自然治癒力を働かせる手助けをするのが『カイロプラクティック』や『整体』の役割です。
 
たとえば、人間は熱がでても自然に回復します。けがをしても自然にかさぶたになり、そのうち痛みが緩和します。これはすべて人間が本来もっている『自然治癒力』の力です。整体やカイロプラクティックで身体のバランスを調整する事で大部分の痛みを改善させる事が出来ます。


カイロプラクティックはからだの根本原因をたちます!

yotu5.gif

yotu6.gif

 
 

国分寺整体院カラダラボプラスのご案内

住      所:
〒185-0021
東京都国分寺市南町3-19-2FKビル2階
アクセス:
JR中央線、西武多摩湖線、西武国分寺線国分寺駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
042-326-7051
営業時間:
12:00~21:00
休業日:
日曜日、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ